年間予定
主な活動
NEXT
東村山ロータリークラブ

News/Topics

クラブ概要
   RCとは?
   当クラブ紹介
   沿革
   アクセスマップ

会長挨拶
   現会長より
   歴代会長

活動内容
   主な活動
   年間予定
   組織表
   例会報告

メンバー紹介

関係リンク

HOME

活動内容 > 主な活動

東村山RCの活動内容

こちらでは、当クラブの具体的な活動内容を紹介しております。

■ クラブ奉仕委員会(活動)

<活動方針>

 石山会長の「行動すれば何でも出来る!希望を持って取り組もう」のテーマのもと、クラブ奉仕委員の皆様に支えて頂きながら心を一つにしてクラブを盛り上げてまいります。石山会長、岩原幹事と連絡を密にして共々に出席向上、さらに親睦を大切にし、充実の例会運営をしてまいります。 入りて学び、出でて奉仕を実践して、当クラブの益々の発展充実、そしてロータリー活動が地域社会にアピール出きる様、会員一同元気に全員が輝いていられる様、縁の下の土台となって会員の皆様に奉仕する気概で頑張ります。令夫人の皆様を大切にし、会員増強に努力します。 最後に金子会長年度に負けないよう、楽しい年度、希望溢れる石山年度に努めましょう。


■ 職業奉仕委員会(活動)

<活動方針>

 今年度石山会長の「行動すれば何でもできる! 希望を持って取り組もう!」に基づき、ロータリーの理念に沿って自分自身を律して活動していきたいと思います。


<事業計画>

  1. 小平の浄水場の見学研修(3月頃)を計画したいと考えています。
  2. 地区の職業奉仕委員会の研修会に積極的に参加して例会で報告をします。第1回目は8月9日ロイヤルパークホテルで深川純一氏の講師で「職業奉仕・このすばらしきもの」です。


■ 社会奉仕委員会(活動)

<活動方針>

 社会奉仕の4つの目的
(1) 人権尊重 (2)地域発展 (3)環境保全 (4)共同奉仕
上記4つの目的に沿って、「地域社会への貢献」をモットーに奉仕活動を進めて参ります。


<事業計画>

  1. 環境保全
  2. 新世代対策
  3. 識字率の向上
  4. 薬物乱用
  5. 平和な都市づくり
  6. 高齢対策
  7. 身体障害者対策
  8. エイズ教育
  9. ロータリー地域社会共同隊

上記RIが推奨する社会奉仕活動を積極的に行う。


■ 国際奉仕委員会(活動)

<活動方針>

 ロータリーの第4奉仕部門である国際奉仕は、国際理解・親善・平和を推進するために実施するすべてのことを言います。包括委員会として今年度は日台友好特別委員会、日韓友好特別委員会、バギオ基金支援特別委員会があります。国際大会や地区国際奉仕活動(日台親善会議、日韓親善会議)への参加を通じて、個人交流や友好を促進させるプロジェクトに協力していきます。


<事業計画>

  1. 今年度はトロントで6月24日〜27日まで2018年国際ロータリー年次大会が開催されます。アンケートをお願いし多くの会員とご家族が参加できるよう計画立案します。
  2. 会長テーマの「行動すれば何でも出来る!希望を持って取り組もう!」の通り、日台親善会議(3/1)、バギオ訪問(2/9〜10)、日韓親善会議(未定)に積極的に参加しましょう。


■ 青少年奉仕委員会(活動)

<活動方針>

 青少年教育に限らず、教育の分野は大きく三つの分野より構成されるものと思われます。 (1)家庭教育 (2)学校教育 (3)社会教育 です。家庭教育と学校教育は私共の団体として割り込む余地がなくほぼ確立されています。三つ目の社会教育は広範多岐にわたり多くの団体が様々な意向を持って取り組んでおります。我がクラブでも過去にいくつかの支援を展開してまいりました。これらの実績を振り返り、次世代を担う青少年の健全育成のため、改めて支援できる事業を模索していきたい。


<事業計画>

  1. 青少年教育に携わる各種団体の調査と連携。
  2. 地区青少年奉仕委員会の活動状況の把握と支援、協力。
  3. 包括委員会である青少年交換をはじめ、RI認定委員会の研修
例会報告
(C) Tokyo Higashimurayama Rotary Club. All rights reserved.
| お問い合わせ |
R.I.第2580地区 多摩分区 東京東村山ロータリークラブ
組織表