年間予定
主な活動
NEXT
東村山ロータリークラブ

News/Topics

クラブ概要
   RCとは?
   当クラブ紹介
   沿革
   アクセスマップ

会長挨拶
   現会長より
   歴代会長

活動内容
   主な活動
   年間予定
   組織表
   例会報告

メンバー紹介

関係リンク

HOME

活動内容 > 主な活動

東村山RCの活動内容

こちらでは、当クラブの具体的な活動内容を紹介しております。

■ クラブ奉仕委員会(活動)

<活動方針>

【感謝の心を忘れず、基本・地域・社会を大切に】
(例会出席と親睦@例会の充実A地域社会にロータリーをアピールB会員の増強)
 上記、田中会長の本年度テーマの下、クラブ奉仕委員会活動が活発にそして円滑に運営される様に、各委員長と連携を取り、クラブ奉仕委員会を取りまとめて行きたいと考えております。

  1. メイン事業の円滑な運営
    ・チャリティーゴルフ大会
    ・ハッピープロジェクト「歩こう会」
  2. 理事会のスムーズな運営
    理事会への事業計画書・予算書は余裕を持って早く提出をする。


■ 職業奉仕委員会(活動)

<活動方針>

 職業奉仕の理念なり理想を具体的にロータリー活動を展開する過程で少しでも実現できるようにしたい。


<事業計画>

  1. 職業奉仕についてもう1度再考して理解を深めたい。
  2. 職業奉仕が具体的なロータリー活動にどのように反映されているのかメンバー間で意見交換の機会をもちたい。
  3. 職業奉仕の理念を貫いていくことが今後ロータリーを発展なり充実させることに連絡していくものかどうか検討したい。
  4. 職場見学の検討。
  5. 地区主催の職業セミナーへ参加し、その内容を会員諸兄にお伝えしたい。


■ 社会奉仕委員会(活動)

<活動方針>

 社会奉仕とは、奉仕の理想を個人生活、社会生活に適用する事を目的とし、地域社会に貢献できる事を目標に活動を行います。


<事業計画>

  1. 東村山市産業まつりに出店し、ロータリーのPR活動を行う。
  2. ハッピーライフ支援プロジェクトの「第3回東村山歩こう会」の実施
  3. チャリティーゴルフ大会への協力
  4. 東村山市平成30年市民の集いへの協力


■ 国際奉仕委員会(活動)

<活動方針>

 世界社会奉仕、ロータリー財団、米山奨学会及び青少年交換の4委員会との密接な連携を図りながら、より国際理解を深められるように活動して行くことに努めます。


<事業計画>

  1. 世界社会奉仕、ロータリー財団、米山奨学会及び青少年交換の4委員会それぞれの専門的な 国際奉仕活動が円滑に進むように協力していきます。
  2. ドイツハンブルクにて開催される国際大会への参加を計画し、推進する。


■ 青少年奉仕委員会(活動)

<活動方針>

 社会奉仕委員会の小委員会として発足した委員会であり、社会奉仕委員会と連携を図り、地域に密着した青少年の健全育成の推進と支援に努める。


<事業計画>

  1. 青少年に対しての継続事業の運営上の問題点や改善点を委員会で考えて、より一層のリソースを提供出来る様、考慮していく。特に東村山ロータリークラブの青少年奉仕活動の特徴である、東村山消防少年団・交通少年団の青少年の防災の意識、交通安全の意識の高揚に努める。
  2. 市内の12歳から18歳までの各種団体を把握して、クラブとして選別をして新世代の育成を支援していきたい。
  3. 会長方針に基づき、「チャリティーゴルフ大会」を実施し、市内の中学・高校に支援を行う。
  4. 青少年の職場就業体験を継続して実施する。
例会報告
(C) Tokyo Higashimurayama Rotary Club. All rights reserved.
| お問い合わせ |
R.I.第2580地区 多摩分区 東京東村山ロータリークラブ
組織表